審査も申込みも意外とカンタンな即日融資

大手の消費者金融では、即日融資は当たり前となりつつあります。
急ぎで現金が必要な場合は、大変便利です。
私も実際に大手の消費者金融にキャッシングの申し込みをしてみました。
方法はWEBサイトで、申込フォームに必要事項を記入します。
名前や住所などから、年収などの項目がありました。
特に難しい項目はありませんので、手間や時間はさほどかかりません。
全て間違いや虚偽がないことを確認したら、送信します。
それから20~30分後に、申込フォームに記入した電話番号に電話がかかってきます。
名前や連絡先などいくつかの確認をされました。

そしてこのときに収入証明書を提出してくださいと言われてしまいました。
しかし私の場合は手渡しによる給料だったので収入証明書がないというと、ではそのまま審査をしますとのことでした。
それからまた数十分後に電話がかかってきて、審査の合否が告げられます。
私は収入証明書がないということで、希望の300万円から200万円までに融資限度額が引き下げられました。
しかし審査を通ることができ、ホッとしました。
後日キャッシングカードが郵送されてくるとのことでしたが、この電話ですぐに融資の申込ができるということでした。
私は急いでいたのでそこで「○○円お願いします」というと、その日のうちに口座に振り込まれていたのです。
本当に即日融資は可能なのだと実感しました。
しかも意外に手続きなども簡単で、拍子抜けしまったくらいです。

金融機関から融資を受けるときに、必ずされるのが審査であります。
ここが最大の難関となるでしょう。
ただきちんと働いて収入がある、現在ほかから多額の借り入れをしていない、これまで自己破産などをしていない、クレジットカードの返済をきちんとしている、などという人であれば、ほぼ間違いなく審査は通ることができるようです。
私は収入はあれど年収が低いため、借り入れができるのかと心配していました。
しかし年収が80万~100万円程度でも、融資を受けることは可能です。
これならアルバイトやパートなどで働く方でも利用できます。
ですからキャッシングの審査は、あまりハードルは高くないと言えるのではないでしょうか。
借り入れしやすいのは、利用者にとっては嬉しいことです。
ただ中には審査なしで即日融資が受けられると広告を出している金融機関もあるようです。
審査に通る自信がない人は、ついそちらに飛びついてしまいがちです。
しかしよく考えてください。
どのような人にでもお金を貸すなんていうことはありえないと思いませんか。
返済できないかもしれない人に融資をするのは、ボランティアのようなものです。
ですからまっとうな金融機関では、必ず審査があると思わなければなりません。
審査なしで良いなんていう場合は、ほぼ闇金であると言っても過言ではありません。
法外な利息を要求される可能性が高いですので、利用しない方が無難です。
しっかりと審査を受けて、即日融資をしてくれる金融機関を選ぶことが大切です。

Comments are closed.